マッチングアプリをやめてよかった?疲れたという人が多い理由は?

「新しい出会いが欲しい…。」

そう思ったときに、一番最初に思いつく出会い方は何がありますか?

 

最近はマッチングアプリの普及が進み、多くの人がマッチングアプリを使って出会いを探していますよね。

 

確かにスマホ1つで出会えるし、仲良くなるまでいちいち外に出て足を運ぶ必要もないし、手軽で使いやすいのはマッチングアプリの魅力。

でも、そんなマッチングアプリを「疲れた」「辞めてしまった」という人が多くいるのも事実です。

 

 

そこで今回は、マッチングアプリを退会した人が「やめてよかった!」と思った理由について紹介します。

 

もし、今の自分の気持ちに当てはまるものがあれば、一時的にでもマッチングアプリを辞めてみることで視野が広がり、気分転換にもなりますからね。

マッチングアプリをやめてよかった理由は?

マッチングアプリをやめてよかった?疲れたという人が多い理由は?

僕自身もマッチングアプリ歴はすでに9年目です。

 

21歳の時にペアーズを始めてから、いろんなアプリに触れてきました。

その中では当然やめていた期間もあります。

 

やはりやめたときは、ここから話す部分が当てはまっていたからですね。

では、そんなマッチングアプリをやめてよかったと思える理由からお伝えしていきます。

 

 

また以下の記事では、マッチングアプリをやめといた方がいい理由をお伝えしています。

もし当てはまっている場合はやめた方がいいかも知れません。

参考:マッチングアプリはやめとけ!男性は難易度が高く不毛な場合もあります。

 

いいねを送ったりするのが疲れたし、結局マッチしないから落ち込む

マッチングアプリは、登録している多くの女性をチェックして、自分が仲良くなりたいと思った相手にいいねを送りますよね。

そして送った相手からも、いいねが届けばマッチング成立です。

 

 

簡単なように見えて、このいいねを送る作業が結構面倒なんですよね。

 

まずは顔写真から好みの女性を選び、履歴書をチェックするかのように女性のプロフィールに目を通して…と、これを何回も繰り返す必要があります。

 

さらに、たくさんいいねをしたとしても、相手からいいねが返ってくる確率は決して高いものではありません。

松永
可愛い!と思っても実際に会えるかどうかは違いますからね,,,。

 

女性との新しい出会いを求めて登録したはずなのに、いつの間にかプロフィールチェックすることが目的になりつつある…。

 

そんな状態で疲弊している人は、マッチングアプリのシステムに向いていないのかもしれません。

わざわざ自分の時間を削り取って、そんな苦労するのが面倒くさくなり、実際やめて良かったと思っている人も多いようです。

 

メッセージを返したりするのが疲れた。結局会えないし不毛なやり取り。

マッチングアプリをやめてよかった?疲れたという人が多い理由は?

男性は基本的に連絡無精な人が多いです。

だらだらとメッセージでやりとりするよりも、さっさと会って直接話したほうが相手のことをよく知れるのに、と思いますよね。

 

 

でも、女性は割とメッセージでのやり取りを重視していて、メッセージを通してある程度仲良くなった人じゃないと会わない人が多いです。

 

 

遊び目的であればまだしも、真剣なお付き合いを求めている女性は特にその傾向があります。

 

そのため、女性とはまずメッセージのやりとりを一定期間行う必要があります。

送りすぎてもそれはそれで相手に引かれる可能性があるし、かといって送る頻度が少なすぎるのも気がないと思われてしまうので、丁度いい塩梅でこまめなやり取りをしないといけません。

 

 

それが面倒でマッチングアプリをやめてしまったという人は少なくないでしょう。

メッセージのやり取りが苦手な人は、マッチングアプリよりも街コンや相席など、直接会って話せるタイプの出会い方が向いているはずです。

 

 

また以下の記事では、婚活パーティの女性レベルについて解説しています。

もしマッチングアプリ以外で、街コン等を考えているならばぜひ読んでみてください。

参考:婚活パーティーの女性レベルは低い?美人はいないのか行ってみた感想!

 

マッチングアプリに依存してしまい、スマホを毎回チェックしてしまうのに疲れた

マッチングアプリをダウンロードすると、やたらとスマホの通知が気になってしまうのはあるあるですよね。

 

 

  • いいねをした人とマッチングになったかも?
  • マッチングした人からメッセージの着信があったかも?

と、何かと画面を見ては通知が来ていないかチェックしてしまい、もはや通知の意味を為さないことも。

 

また、暇があればずっとマッチングアプリを開いて、良い人がいないか探してしまうなど、何かとスマホばかり見てしまうのがマッチングアプリのデメリットです。

 

 

どこで何をしていても通知が来ていないか気になる!という状態になっていたら、それはもう依存の段階です。

思い切ってやめた人は依存から抜け出せてスッキリできるようですよ!

 

依存から抜け出せれば、マッチングアプリに頼らなくても、思わぬところで出会いが見つかるかもしれないです。

 

全く会えてないのに毎月お金が消えていくから

マッチングアプリをやめてよかった?疲れたという人が多い理由は?

相手からもいいねを貰わないとマッチングはできません。

マッチングをしなければやりとりも出来ないし、スタートラインにも立てないというのが辛いところですよね。

 

マッチングアプリは大抵、女性は無料で使えますが、男性は有料であることが多いです。

 

大体月に3,000〜5,000円程度ですが、結果がついてきているならまだしも、何の結果も出ないのに月々数千円を無駄にしていると思うと、やめたくもなっちゃいます。

 

 

飲み代1回分程度で、たくさんの女性と出会える機会を作れる!とポジティブに考えられるのであれば、利用する価値は十分にあると思います。

 

ですが、なかなか良い出会いに恵まれず、ずっと月額課金だけを続けているような状態なのであれば、もしかすると辞め時なのかもしれません。

 

 

マッチングアプリの月額分、いつもより少し贅沢して美味しい物を食べたりしたほうが、充実感が得られますよね笑

松永
ただ風俗に行ってしまうと悲しくなってしまうので、ここは我慢です。

 

いいなと思ったら、勧誘や美人局などに当たってしまったから

マッチングアプリを純粋な出会いの場として利用している人には悲しい現実ですが、良からぬ使い方をしている人も少なくありません。

 

メッセージですごくいい雰囲気だったはずなのに、会いに行ってみたら突然セールスが始まったり、宗教の勧誘をされたり…。

松永
新しいビジネスの勧誘をされることもありますからね。

 

しかも、勧誘系の女性はメッセージのやり取りだけではなかなか見抜けないんですよね。

 

 

こういう勧誘目的の女性はマッチングアプリ以外でも見かけますが、やはり手軽な分マッチングアプリで出会う可能性は非常に高いといえます。

 

常に相手を疑いながらマッチングアプリを利用しているのであれば、いったんマッチングアプリから離れた方が心の健康に繋がります!

 

 

また、以下の記事ではマッチングアプリで危険な女性について解説しているので、ぜひ併せて読んでみてください。

参考:マッチングアプリですぐ会う女は危険?どんな心理で誘ってくるの?

 

まとめ

マッチングアプリをやめてよかった?疲れたという人が多い理由は?

マッチングアプリをやめてよかったという理由について解説しました。

 

 

出会えない、という理由だけではなく、マッチングアプリならではのトラブルや面倒さに疲れたという理由で退会する人は多いようです。

もちろんマッチングアプリを利用するメリットはありますし、実際に出会えた人もいるので、悪い物ではありません。

 

 

ですが、マッチングアプリに向いていない人がいるのも事実です。

 

  • マッチングアプリを使い続けているけど一向に出会えない
  • プロフィールだけ見て女性を選んでも、自分に合う人が見つかるのか正直疑問…
  • マッチングアプリは最近惰性で開いている
  • 出会いに執着している自分に何だか疲れてきた…

こんな気持ちになっている人は、マッチングアプリのやめ時かもしれないです。

 

いつでも再開できるのがマッチングアプリの良いところなので、一度休んで、気持ちをリフレッシュしてみてください。

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

出会いが欲しいなら、このマッチングアプリがおすすめ!

「本当に出会いがなくて辛い、可愛い彼女が欲しいけど出会えない。」

そんな時は、マッチングアプリを使って出会いを増やしちゃってください。

 

僕が実際に使ってきて、本当に出会えたアプリをまとめているので、ぜひインストールをして使ってみてください。

 

第1位:with

withの特徴
  • 診断テストであなたの性格に合う人をオススメしてくれる
  • 会員数は20代が圧倒的に多い
  • 不定期開催の心理テストで、より相性のいい人とマッチしてくれる
  • アプリ初心者には、最初に盛り上がるトークのアドバイス機能がある

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

株式会社withが運営しており、すでにマッチングアプリ業界では3強になっています。

松永
ペアーズやOmiaiについで、会員数が多いんですよね。

 

さらにwithは、登録者の相性診断から、最も相性のいい相手を選んでオススメしてくれます。

そのため実際にマッチしてからも、メッセージのやり取りが盛り上がる確率が高いんですよね。

 

実際に結婚報告のレポートもたくさんあるので、ぜひ彼女が欲しいならばwithを試してみてください。

 

with(ウィズ)

料金 月額3,600円〜(女性は無料)
対象者 恋人のいない独身の男女(バツイチ等はOK)
年齢層 20代男女が中心
真剣度 恋活目的が中心。20代後半になると婚活目的も。
運営会社 株式会社with
\会員数700万人突破/

 

 

第2位:バチェラーデート

バチェラーデートの女性レベルは?実際に会ってみたら普通に驚いた。

 

バチェラーデートの特徴
  • 週1回必ずデートを組める(AIが自動マッチング)
  • 完全審査制+顔写真の掲載が必要ないため安心して出会える
  • 会員数は20代〜30代が中心
  • 会う場所はカフェが中心(お店も選んでくれる)
  • メッセージなどの面倒なやり取りが一切なし

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

バチェラーデートはAIがお相手を選んでくれて、会うまではメッセージの必要がないという画期的なマッチングアプリとなります。

 

さらに週1回必ず女性とデートができるため、他のマッチングアプリと比べて必ず会える点が男性に人気の理由です。

また登録時には運営がしっかりと審査するので、他のアプリより安全に出会える点もメリットの1つです。

 

松永
出会う場所も基本的にカフェなので、男性も出費が痛くないこともおすすめの理由の1つです笑

 

バチェラーデートの女性レベルは?実際に会ってみたら普通に驚いた。

料金 月額9,800円〜必ず女性4人と会える(女性は無料)
対象者 独身男女
年齢層 20代〜30代の男女が中心
入会審査 あり
運営会社 株式会社バチェラーデート

\今なら無料でデートチケットが貰える/

 

第3位:Omiai

Omiaiの特徴
  • 会員数は800万人を突破しており全国どこでも出会いやすい
  • 利用者は20代中盤〜30代の婚活目的が多い
  • 他のアプリより真剣な出会いを求めるユーザーが多い
  • 安全性に特化した機能が他のアプリより多い

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

カジュアルな出会いよりも、真剣な出会いを求めるユーザーが多いのがOmiaiの1番のメリットです。

また登録には、顔認証などのセキュリティを行う必要もあるので、変なユーザーが少ないことも使いやすい点ですね。

松永
他のマッチングアプリよりも、結婚を意識したユーザーが多いのも特徴ですね。

 

実際に結婚報告のレポートもたくさんあるので、ぜひいい人を見つけたいならOmiaiを試してみてください。

 

Omiai

料金 月額3,980円〜(女性は無料)
対象者 恋人のいない独身男女(バツイチ等もOK)
年齢層 20代〜30代の男女が中心
真剣度 高い(結婚前提で付き合いたいが多い)
運営会社 株式会社ネットマーケティング
\真剣な出会いを求めるユーザー多数/