MENU

マッチングアプリは既婚者だらけ?見分け方や登録する心理を解説!

マッチングアプリは既婚者だらけ?見分け方や登録する心理を解説!

「マッチングアプリで出会うのは既婚者ばかりで嫌になってきたな。どうしたら誠実な人に出会えるんだろう?」

アプリでいい感じの相手が出来ても既婚者ばかりに出会ってしまい、ちゃんとした人はいないんじゃないかと不安になるかもしれません。

でも、たくさんの人と出会えるマッチングアプリには、少なからず既婚者が紛れ込んでいるのは事実です。

そのため、もしマッチングアプリでいい人と出会いたい場合は、こちら側も既婚者を見抜く目を持つことは非常に大切です。

そこで今回はマッチングアプリで既婚者を見抜く方法と、なぜ既婚者が多く紛れ込んでいるのかについてお伝えしていきます。

次こそは誠実な相手と出会いたい人は、ぜひ最後まで読んでください。

目次

マッチングアプリは既婚者だらけ?見抜き方はどうすればいい?

マッチングアプリは既婚者だらけ?見抜き方はどうすればいい?

それでは、最初にマッチングアプリで既婚者を見抜く方法についてお伝えしていきます。

マッチングアプリに潜む既婚者はとても分かりやすい特徴があるので、今からお話しする特徴に当てはまる人は要注意です。

・土日祝日などに会えない
・連絡できる時間帯が限られている
・会える時間が夜のみ
・単身赴任は見抜くのが難しい

上記項目についてお伝えしていくので、既婚者の見抜き方を知って、あなたの貴重な時間を二度とムダにしないようにしましょう!

土日祝日などに会えない

土日祝日などに会えない

マッチングアプリで既婚者を見抜く方法1つ目が「土日祝日などに会えるかどうか」です。

既婚者であれば、一般的に土日祝は奥さん、子供と一緒に過ごしていることが多いでしょう。

そのため、あなたが休日にデートに誘っても、なんだかんだと理由をつけて断ってくることが多ければ、その相手は怪しいです。

そもそも既婚者の場合は休日に1人で出掛ける自由はなかなかありません。

さらに、出掛けるにしてもパートナーに怪しまれないように、それ相応の理由付けが必要になるでしょう。

そのため、基本的に土日祝は会えないことが多いです。

同じ理由で、クリスマスなどのイベントも家族と一緒に過ごすことが優先されます。

「いつも会えるのは平日ばかり、休日や祝日はいつも忙しくて会えない」そんな特徴がある人は、既婚者である可能性が非常に高いです!

もちろん相手が平日休みの場合もあると思うので、事前に相手の休みを把握して休みの日に会えるかを確認しましょう。

連絡できる時間帯が限られている

マッチングアプリで既婚者を見抜く方法2つ目が「連絡できる時間帯が決まっている」ことです。

いつも連絡が途絶える時間がある場合や、決まった時間にしか連絡が来ないときは既婚者を疑ってみてください。

そもそも既婚者が家にいる時間にアプリやLINEを開くと、家族にバレてしまう危険があります。

そのため、家族に怪しまれないために、夜は通知をオフにしていて一切スマホを触らないように徹底している人もいるくらいです。

そして、家族が側にいない日中の会社にいる時間などに返信します。

普通の社会人であれば、仕事中は忙しくて返信できないから夜に返信するという人は多いですよね。

なのでもしマッチングアプリで出会った相手から、夜の連絡が来ない場合はかなり怪しいと思って問題ありません。

また上記と合わせて、電話やビデオ通話が夜にできない場合などは既婚者の場合が多いです。

夜に突然電話するのは勇気がいることですが、その電話次第で既婚者かどうかを見抜くこともできます。

なので、ある程度やり取りが増えてきたら「今から電話して平気?」と夜に聞いてみましょう。

会える時間が夜のみ

会える時間が夜のみ

マッチングアプリで既婚者を見抜く方法3つ目が「会える時間が夜のみの人」です。

いつも会えるのは夜の数時間のみという彼と付き合っている人は、相手が既婚者の可能性が大きいです。

もし既婚者なら、1日中デートの時間を作るのはかなり厳しいですよね。

家族に怪しまれないようなアリバイが必要だったり、予定の調整などに気を遣うので既婚者は数時間しか時間を取れないことが多いです。

そのため、毎回会うのが平日夜などの決まった時間の場合も既婚者を疑ってみてください。

パートナーにバレないように「残業で遅くなる」とか「取引先と会食の予定がある」と言って浮気をしていることが多いです。

なので既婚者は会えるのが夜だけという人も結構な数います。

単身赴任は見抜くのが難しい

マッチングアプリで既婚者を見抜く方法4つ目が「単身赴任の場合」です。

ただし上記の特徴で見抜くのが難しくてやっかいなのが、単身赴任の既婚者です。

単身赴任なら基本、家族と離れて1人暮らしなので独身の人と同じように振舞うことが出来てしまいます。

夜に連絡も取れるし休日に1日中デートも出来るので、既婚者かどうか見抜くのはかなり難しく、最初から全く疑わない女性も多いはずです。

しかし既婚者であれば、単身赴任中でも以下のような特徴があります。

  • 証拠になりそうな写真を嫌がる
  • 家に呼ぶことが一切ない
  • 会社名などを明かさない
  • 長期休みは家族のもとへ行くので会えない

このような特徴があれば、男性は単身赴任で現地妻を探すために、マッチングアプリを始めてるかもしれません。

かなり見抜くのが難しいですが、ここでお伝えした特徴があったら、その彼は単身赴任の既婚者かもしれないですよ。

マッチングアプリで既婚者だらけの理由は?登録する心理は?

マッチングアプリで既婚者だらけの理由は?登録する心理は?

マッチングアプリで既婚者を見抜く方法を分かったけど、でもそもそも何で多いのかが謎ですよね。

そこで、ここからは恋活や婚活と言われるマッチングアプリで既婚者が多い理由についてここからはお伝えしていきます。

・マッチングアプリに既婚者かどうかを見抜く機能はないから
・パートナーにバレないように遊ぶ相手が欲しいと思ってる

マッチングアプリに既婚者かどうかを見抜く機能はないから

マッチングアプリに既婚者かどうかを見抜く機能はないから

マッチングアプリに登録するときには、年齢を確認するため本人確認書類の提出は必須です。

しかし登録だけでは既婚者かどうかを知ることはできません。

そのため、結婚していても本人確認さえ済ませてしまえばマッチングアプリに登録することは出来てしまいます。

つまりマッチングアプリには既婚者を追放する仕組みが今のところないのです。

そのため、遊びたい既婚者が独身のふりをして、マッチングアプリに登録するのはアプリの仕様上簡単にできてしまうんですよね。

真剣に婚活している人にとっては、かなり迷惑な話かもしれません。

なので、既婚者に遭遇しないためには、記事の後半で紹介する既婚者に出会いにくいマッチングアプリを使うのがおすすめです。

パートナーにバレないように遊ぶ相手が欲しいと思ってる

もし既婚者が社内や身近な人と浮気して相手とトラブルになってしまったときは、自分の素性がバレているので、パートナーに知られる危険がありますよね。

最悪の場合、仕事や地位など全てを失ってしまいかねません。

既婚者はそのようなリスクを恐れているので、既婚者はあまり近場で遊び相手を探すことはしないのが普通です。

そこで会社にバレたくない人はマッチングアプリを使って探し出しています。

マッチングアプリは自分の素性を知られずに遊べて、面倒になればボタン1つでブロックしてしまえばいいだけ。

既婚者にとってマッチングアプリは後腐れなく遊び相手を探すのにありがたいツールになっているので、登録が後を絶たないんですね。

また、今は顔出ししなくても会えるマッチングアプリなどもあるため、バレる確率が低いことも使う人が増えてる理由の1つです。

マッチングアプリで既婚者と出会わないためには?

マッチングアプリで既婚者と出会わないためには?

ここまで、マッチングアプリで既婚者を見抜く方法をお伝えしてきましたが、それでもちゃんと見抜けるか不安な人もいますよね。

既婚者を見抜くのが不安な人は、独身証明があるマッチングアプリがおすすめです。

絶対に既婚者に出会いたくない人は、ここから紹介するマッチングアプリを使って、誠実な人と出会ってみてください。

ぜひここからの情報も参考にしてみてください。

Omiai

Omiai
Omiaiの特徴
  • 累計会員数は900万人を突破しており全国どこでも出会いやすい※2023年2月時点
  • 利用者は20代中盤〜30代の婚活目的が多い
  • 他のアプリより真剣な出会いを求めるユーザーが多い
  • 安全性に特化した機能が他のアプリより多い

Omiaiは、10年以上運営されていて多数のメディアで紹介されている、信頼と実績のあるマッチングアプリです。

恋活、婚活メインで、真剣に出会いを求めている会員が多いのが特徴です。

そのため遊びのユーザーが少なく、本気で相手を求めてる人が多くなっているのがOmiaiなんですね。

さらに、利用規約違反など問題のあった会員には「イエローカード」が出されます。

これはプロフィール欄にも表示されますし、マッチングした相手にも通知がいくことになっている機能です。

そのため、もし既婚者などの違反があったユーザーはイエローカードが付く可能性が高いので、安心して相手を選ぶことができます。

特に恋活よりも、婚活を重視したい人にはOmiaiはオススメなので、ぜひ試してみてください。

真剣な恋活、婚活マッチングアプリ

婚活系マッチングアプリ「Omiai」

Omiai
会員数900万人 ※2023年2月時点
年齢層20代〜30代
料金
※クレジットカード決済1ヶ月プラン
男性:月額3,900円〜
女性:無料
目的・真剣度恋活・婚活
運営会社株式会社Omiai

\累計マッチング9000万組突破/

ペアーズ

ペアーズ
ペアーズの特徴
  • 全国どこでも出会いやすい
  • 利用者は20代前半〜40代後半と幅広い
  • 多様な価値観で繋がれる
  • 最初に始めるアプリとしておすすめ

ペアーズは会員数が2,000万人以上の、日本最大級のマッチングアプリです。

その会員数の多さから、全国どこでも会員がいるので、地方でも出会えると人気があるのがペアーズです。

年齢層も幅広く恋活から婚活までさまざまな目的で利用されています。

pairsも独身証明書を提出すると、プロフィールに独身確認バッチが表示されます。

さらに検索条件で細かく指定したり、価値観の合う人を探せるので、より希望に合った人を見つけることが出来ますよ。

既婚者と出会いたくない人はぜひペアーズもダウンロードしてみてください。

国内最大級のマッチングアプリ

会員数2000万人突破「ペアーズ」

会員数2000万人
年齢層20代〜40代
料金男性:3,480円/月〜
女性:無料
目的・真剣度恋活・婚活
運営会社株式会社エウレカ

\毎日8000人が登録しているアプリ/

東カレデート

東カレデート

東カレデートは、男女とも完全審査制でハイスペックな出会いが期待できるマッチングアプリです。

審査基準は男性が年収や社会的ステータス、女性がルックスとなっています。

審査は既存会員と運営の2段階になっていて、どちらも通過しなければ登録できません。

そのため、他のマッチングアプリよりワンランク上の出会いが楽しめます。

また、東カレデートが既婚者に出会いにくい理由は、独身証明書や収入証明書など、各種証明書の提出が可能だからです。

きちんと証明書を提出している会員には「証明済み」という表示が出るので見分けることが出来ます。

「証明済み」の会員だけに絞って探せば、既婚者に出会ってしまう可能性がグッと減るので安心してパートナーを見つけることが出来ますよ!

完全審査制のマッチングアプリ

東カレデート

東カレデート【iOS】

累計マッチ数2200万人
年齢層20代〜40代
料金男性:6,500円/月
女性:無料
目的恋活・婚活
運営会社株式会社東カレデート

\ 美女の多いマッチングアプリ/

まとめ

マッチングアプリは既婚者だらけ?見分け方や登録する心理を解説!

マッチングアプリで既婚者を見抜く方法と、なぜ既婚者が多く紛れ込んでいるのかについてお伝えしました。

結婚していると、パートナーにバレないように会える時間や曜日が限定されていることが多かったですね。

普通の恋人のように、1日中会えないような人は既婚者を疑うべきでしょう。

遊び相手が欲しい既婚者にとってマッチングアプリは誰にもバレずに出会いやすく、最高に使い勝手がいいため利用されています。

そんな既婚者に騙されて貴重な時間をムダにしないためにも、記事の後半で紹介した既婚者に出会いにくいマッチングアプリをぜひ使ってみてください。

きっと、今度こそ誠実な人に出会えるはずですよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

出会いが欲しい人におすすめのマッチングアプリ5選をご紹介します!

「本当に出会いがなくて辛い、いい人と出会いたいけどどのマッチングアプリがいいのか分からない。」

そんな時は、ここからご紹介するマッチングアプリを使って、いい人と出会ってください。

また以下はおすすめのアプリの一覧なので、ぜひ気になればインストールしてみてください。

スクロールできます

ペアーズ

with

Omiai

バチェラーデート

マリッシュ
男性料金/月3,480円〜3,600円〜3,900円〜9,800円〜3,980円〜
女性料金無料無料無料無料無料
年齢層10代〜40代10代〜40代20代〜40代20代〜40代30代〜50代
会員数2000万人800万人900万人25万人300万人
特徴全国で出会える心理テストあり婚活にも使えるハイステータス
美女
再婚活にも
詳細公式サイト公式サイト公式サイト詳細詳細
無料で試す無料で試す無料で試す無料で試す無料で試す
おすすめのマッチングアプリ

では、より詳しくお伝えしていきます。

第1位:ペアーズ

ペアーズの特徴
  • 累計会員数は2000万人を突破
  • 利用者は20代前半〜40代後半と幅広い
  • 多様な価値観で繋がれる
  • 最初に始めるアプリとしておすすめ

\毎日8000人が登録しているアプリ/

マッチングアプリといえばペアーズと呼ばれるぐらいに、最も知名度が高く、会員数が多いのがペアーズになります。

特にマッチングアプリ初心者が登録することが多く、毎日約8000人が登録するほど人気なんですね。

また、ペアーズは他のマッチングアプリに比べて会員数が多い為、好みの異性とマッチできる確率は高いのも特徴です。

ぜひいい人を見つけたいならインストールしてみてください。

国内最大級のマッチングアプリ

会員数2000万人突破「ペアーズ」

会員数2000万人
年齢層20代〜40代
料金男性:3,480円/月〜
女性:無料
目的・真剣度恋活・婚活
運営会社株式会社エウレカ

\毎日8000人が登録しているアプリ/

第2位:バチェラーデート

バチェラーデートの特徴
  • 週1回必ずデートを組める
  • 完全審査制+顔写真の掲載が必要ない
  • 会員数は20代〜30代が中心
  • 会う場所はカフェが中心
  • 面倒なやり取りが一切なし

\無料デートチケットが貰える/

バチェラーデートはAIがお相手を選んでくれて、会うまではメッセージの必要がないという画期的なマッチングアプリとなります。

さらに週1回必ず女性とデートができるため、他のマッチングアプリと比べて必ず会える点が男性に人気の理由です。

また登録時には運営審査があるため安全に出会える点もメリット。

ちなみに、出会う場所も基本的にカフェなので、男性側も出費が痛くなく、女性も安心して出会えるのも理由の1つです。

AIが理想の相手とマッチング

理想の相手と出会える「バチェラーデート」

会員数25万人
年齢層20代〜30代
料金男性:9,800円/月
女性:無料
目的・真剣度恋活・婚活
運営会社株式会社バチェラーデート

\今なら無料デートチケットが貰える/

第3位:with

withの特徴
  • あなたに合う人をオススメしてくれる
  • 会員数は20代が圧倒的に多い
  • 不定期開催の心理テストがある
  • トークのアドバイス機能がある

\無料の相性診断付き/

withは登録者の心理テストを行い、その中から最も相性の良い相手を選んでおすすめしてくれる特徴があります。

そのためwithでは、メッセージのやり取りや会ってからも盛り上がる確率が高いんですよね。

実際に結婚報告のレポートもたくさんあるので、ぜひwithを試してみてください。

相性で出会えるマッチングアプリ

価値観で出会えるマッチングアプリ『with』

会員数800万人
年齢層20代〜30代
料金男性:3,600円/月〜
女性:無料
目的・真剣度恋活・婚活
運営会社株式会社with

\無料の相性診断付き/

第4位:Omiai

Omiaiの特徴
  • 累計会員数は900万人を突破※2023年2月時点
  • 利用者は20代中盤〜30代の婚活目的が多い
  • 真剣な出会いを求めるユーザーが多い
  • 安全性に特化した機能がある

\累計マッチング9000万組突破/

カジュアルな出会いよりも、真剣な出会いを求めるユーザーが多いのがOmiaiの1番のメリットです。

また登録には、顔認証などのセキュリティを行う必要もあるので、変なユーザーが少ないことも使いやすい点ですね。

真剣な恋活、婚活マッチングアプリ

婚活系マッチングアプリ「Omiai」

会員数900万人 ※2023年2月時点
年齢層20代〜30代
料金
※クレジットカード決済1ヶ月プラン
男性:月額3,900円〜
女性:無料
目的・真剣度恋活・婚活
運営会社株式会社Omiai

\累計マッチング9000万組突破/

この記事を書いた人

松永

29歳のもうすぐアラサーメンズ。

今までマッチングアプリを活用して、100人以上の女性と出会ってきました。

常時3個のアプリを使って、多い時には週5人以上の女性と会うことも。

自分自身が使ってきたマッチングアプリや、LINEテクニック、そしてモテるために必要なことをブログに書き留めていきます。

ちなみにマッチングアプリでは、
ヤ○マガの表紙になったグラビアアイドルと会ったのがハイライトです。

僕が極めてきたモテる条件を全て伝えていきます。

趣味:恋愛漫画、サウナ、筋トレ

コメント

コメントする

目次