マッチングアプリのメッセージの連絡頻度はどれぐらい?やりとりが多いと微妙?

マッチングアプリで女性とマッチングしたら、メッセージのやり取りが始まります。

 

相手をさらに知ることができる機会ですが、途中でメッセージが途絶えてしまったり、こちらから送ってもなかなか返信が返ってこなかったり…とやきもきすることが増えますよね。

 

 

また、送りすぎていないかな?送らなさすぎかな?と、メッセージの回数に気を遣ったり、相手に嫌われないように色んな配慮をしたりと。

松永
悩みに悩んで結局送ったら返ってこないこともありますよね、、、。

 

そこでこのページでは、マッチングアプリにおけるメッセージのやり取りで、どれくらいの頻度で送るのが適切なのかを全て解説します!

 

 

僕自身も今までマッチングアプリで100人以上の女性と出会ってきました。

やはりそれだけ会っていると、メッセージをどれぐらいの頻度で送ればいいのかも経験的に分かるようになってきます。

 

 

そんな僕が実際に体験してきたことを踏まえて、女性が負担にならない連絡頻度や、返しやすいメッセージがどういう頻度なのかを話していきます。

最後までぜひ読んで、メッセージの頻度を変えてみてください。

マッチングアプリのメッセージ頻度の最適解は、1日1〜3通程度!

マッチングアプリのメッセージの連絡頻度はどれぐらい?やりとりが多いと微妙?

結論からお伝えすると、マッチングアプリでのメッセージのやり取りは1日1通〜3通程度が最適な回数です。

 

 

マッチングアプリに登録している女性は、社会人が基本ですよね。

 

自分も相手も仕事をしていると、休憩時間や帰宅してリラックスしているときに、好きなタイミングで返せるくらいの頻度がお互いの負担にならないです。

 

相手のことを気に入っていれば、たくさんメッセージでやり取りをしてもっと仲良くなりたい!と思うかもしれません。

でも、返事がきたらすぐに返すことを続けていると、相手が息をつく間もなくなってしまい、疲れてきてしまう可能性があります。

 

 

何度もくるメッセージを見て「いや、すぐ返信がくるからめんどくさいな,,,.。」なんて思われてしまうこともあります。

 

女性がメッセージのやり取りを楽しんでいるようであれば、少し回数を増やしても良い場合はありますが、基本的にはあまり1日に何度も送りすぎないことがオススメです。

 

マッチングアプリの最適な頻度は、女性によっても変わります。

マッチングアプリのメッセージの連絡頻度はどれぐらい?やりとりが多いと微妙?

女性に送るマッチングアプリのメッセージの最適解は1日1通〜3通とお伝えしました。

 

 

でも、もちろん相手によってメッセージのやりとりの最適な頻度は変わります。

松永
相手はロボットではないので、返信スピードやメッセージの内容を見ながら調節していくことが大事ですからね

 

特に女性も、今メッセージのやり取りをしたい!と思ってる場合もあります。

その時にも「最適なのは1通〜3通ぐらいだからなぁ」と送るのをやめると、仲が進展するにも関わらず途中で止まってしまうことも。

 

 

僕らは、機械相手にメッセージのやり取りをしているわけではなくて、生身の同じ人間とやり取りをしています。

 

ここの前提をしっかりと認識しておかないと、メッセージで無視されることにもなるので、ちゃんと考えておきましょう。

 

すぐに返事が来ないのは、LINEと違いマッチングアプリの通知をONにしている女性が少ないから。

女性は、マッチングアプリ上で、いいねなどのアプローチをされる数が男性よりも多い傾向にあります。

そのため、通知をONにしておくと、少し放置するだけでおびただしい通知の数になっていることも少なくありません。

 

 

また、友達に画面を見られたときにマッチングアプリを使っていることがバレるのが嫌だという人もいるので、通知を切っている人は一定数います。

 

通知を切っていると、マッチングアプリを開かないとメッセージが来ていることに気づかないので、アプリを見る頻度によってはメッセージのやり取りが少なくなる可能性も。

 

 

マッチングしている男性がいれば、ある程度の間隔でチェックするとは思いますが、マッチングアプリをそれほど積極的に利用していない人もいます。

しばらく連絡が来ないからといって、連続してメッセージを送ったりするのはやめましょう。

 

 

ちなみに、多くの女性は仕事を終えて家に帰ってきてからマッチングアプリを開く場合が多いです。

これも帰宅途中などは、周りの目もありますし、仕事中の昼休みなんてなおさらです。

 

そのため、日中に返事がこなくてもそれが一般的なので、焦らないでくださいね。

 

 

ただ、1週間待っても返事が来ない場合などは、脈なしの可能性も高くなります。

その場合は、以下の記事に対処法を書いているので、合わせて読んでみてください。

参考:マッチングアプリで急に返信がこない!1週間待っても来ない場合は脈なし?

 

即レスでぽんぽんやり取りを好む女性もいる

マッチングアプリのメッセージの連絡頻度はどれぐらい?やりとりが多いと微妙?

一方で、マッチングアプリを頻繁にチェックして、メッセージもすぐに返してくれる女性がいます。

 

メッセージでコミュニケーションを取るのが好きだという人は、男性よりも女性に多い印象です。

 

メッセージを送ったら数分後には返信が来ているという状態であれば、1日に3通までと決めずに、相手が送ってくるペースに合わせて返信をしても問題ありません。

 

 

また、普段はそんなに頻度が多くなくても、たまたま暇なタイミングを使ってテンポよく返してくれる場合もあります。

質問を送ってきてくれる場合や、相手が自分のことを積極的に話してくれている場合など、話題が途絶えずに盛り上がっているときはあなたとの会話を楽しんでいる可能性が非常に高いです。

 

余裕があれば、負担にならない程度に早めに返してあげてください。

 

1日1通のやりとりしかない場合もOKです。女性によって頻度の間隔は違うため!

マッチングアプリのメッセージの連絡頻度はどれぐらい?やりとりが多いと微妙?

必ず1日に1通しかメッセージが来ないという女性も存在します。

 

メッセージのやり取りが好きだという女性もいれば、苦手だという人ももちろんいるので、1日1通と決まっているのであれば、それが彼女のペースと言えますよね。

 

「でも周りと比べてやり取りが少なすぎる?本当に興味があるのかな?」と過度に心配する必要はありません。

 

もし、返ってくる時間がある程度固定されているのであれば、その時間帯にメッセージを返すとサイクルを決めているだけですからね。

1日1通のペースだと、話題がなくなることもほぼないですし、気長に仲を深めていけるといいかなと思います。

 

 

また、もし1日1通でなかなか距離が縮まらない場合は、電話に誘ってみるのも1つの方法です。

 

メッセージで1週間やり取りして分かることも、電話を使えば5分で距離が縮まり、分かります。

そのため、もしなかなか進展しない場合には、電話も活用しましょう。

 

 

以下の記事では、そんなマッチングアプリで出会う女性への電話の誘い方について解説しているので、ぜひ確認してみてください。

参考:マッチングアプリの電話で喜ばれる話題!好印象を持たれるコツも紹介!

 

まとめ

マッチングアプリのメッセージの連絡頻度はどれぐらい?やりとりが多いと微妙?

ここまで、マッチングアプリのメッセージ頻度について解説してきましたが、最適解としては1日1通〜3通ということです。

 

この1日1〜3通が、お互いにとってそこまで負担にならない頻度だからです。

 

 

ただし、上記はあくまでも目安です。

 

女性によって、どれくらいの頻度が最適かどうかは当然個人差があります。

もっとたくさんのメッセージをやり取りしたいと考えている人もいれば、かならず1日に1通しか返ってこない人もいます。

最初は1日1通〜3通くらいのペースで始めて、少し様子を伺うのがオススメです。

 

 

こちらから送るメッセージに対して、どれくらいの間隔で返信が返ってくるかを見ながら調整してみてください。

 

 

また、もしそれでもどんなやり取りをすればいいのか分からない場合は、僕のLINE@に登録して相談ください。

僕が直接どんな返事をすればいいのかをお伝えしますので。

参考:松永LINE@【モテる男の条件】

 

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

可愛い彼女が欲しいなら、このマッチングアプリがおすすめ!

「本当に出会いがなくて辛い、可愛い彼女が欲しいけど出会えない。」

そんな時は、マッチングアプリを使って可愛い女性と出会ってください。

 

僕が実際に使ってきて、本当に可愛い女性と出会えたアプリをまとめているので、ぜひインストールをして使ってみてください。

 

第1位:with

withの特徴
  • 診断テストであなたの性格に合う人をオススメしてくれる
  • 会員数は20代が圧倒的に多い
  • 不定期開催の心理テストで、より相性のいい人とマッチしてくれる
  • アプリ初心者には、最初に盛り上がるトークのアドバイス機能がある

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

株式会社withが運営しており、すでにマッチングアプリ業界では3強になっています。

松永
ペアーズやOmiaiについで、会員数が多いんですよね。

 

さらにwithは、登録者の相性診断から、最も相性のいい相手を選んでオススメしてくれます。

そのため実際にマッチしてからも、メッセージのやり取りが盛り上がる確率が高いんですよね。

 

実際に結婚報告のレポートもたくさんあるので、ぜひ彼女が欲しいならばwithを試してみてください。

 

with(ウィズ)

料金 月額3,600円(税込)〜
対象者 恋人のいない独身の男女(バツイチ等はOK)
年齢層 20代男女が中心
真剣度 恋活目的が中心。20代後半になると婚活目的も。
運営会社 株式会社with
\会員数700万人突破/

 

 

第2位:イヴイヴ

 

イヴイヴの特徴
  • 完全審査制のため安心して出会える
  • 会員数は20代〜30代が中心
  • 顔写真の審査もあるため可愛い子や美女が多い
  • 真面目な恋活、婚活を考えてる女性ユーザーが中心

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

イブイブは完全審査制のマッチングアプリです。

そのため最初に身分証明書で運営側がしっかりと審査をするため、悪質なユーザー等を排除することに成功しています。

 

他のマッチングアプリは身分証明書等の登録がないものもあるので、安全性は低いですが、その点イヴイヴで出会う女性は全て運営側で審査をしているので安全に出会うことができます。

またイヴイヴは始めてから、平均3ヶ月で付き合えた報告が最も多いため、早く彼女が欲しいと思ってる人には本気でオススメです。

イヴイヴ

料金 月額3,700円〜
対象者 独身男性
年齢層 20代〜30代の男女が中心
入会審査 あり
運営会社 株式会社Market Drive

 

第3位:いきなりデート

いきなりデートの特徴
  • メッセージなしで出会うところから始まる
  • 顔写真の審査もあるため、可愛い女性が多い
  • デート場所を選ぶ手間が一切ない
  • マッチして当日の夜に出会うことも可能

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

他のマッチングアプリとは違い、マッチをしたらメッセージのやり取りがなく、すぐに女性と出会えるのがいきなりデートです。

名前の通りに、急にデートから始まるので、余計なメッセージの手間等がないことが魅力です。

 

いきなりデートも運営側でしっかりと審査をされるため、悪質なユーザー等は徹底的に排除されています。

 

またお店は運営側で、デートにあったお店を自動で予約してくれるため、マッチしたら指定のお店に行けば、すぐに女性と出会えるのも簡単で魅力の1つです。

 

いきなりデート「あとは、会うだけ」

料金 月額4,800円(税込)〜
対象者 恋人のいない独身男性(バツイチ等もOK)
年齢層 20代〜30代の男女が中心
入会審査 あり(一般的な社会人であればOK)
運営会社 株式会社コネクト
\デート参加者は毎月6000人以上/