可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

「どうせ彼女を作るなら、可愛い彼女が欲しい!!」と思う男性は多いですよね。

わざわざブサイクな彼女が欲しいとはならないですからね。

周りに自慢できるぐらいに可愛いかったり、美人な女性の方がいいわけです。

 

 

ですが、そんな可愛い彼女を作るためにはどんなことが必要になるのでしょうか?

特に社会人になれば出会いも減りますし、さらに可愛い彼女を作る方法すら分からないなんてことも。

 

そこでこのページでは、可愛い彼女を作る方法を全て解説していきます。

 

 

元々僕も非モテのような人間でしたが、マッチングアプリで彼女を無事に作れています。

松永
自分的には最高に可愛い彼女と思っています笑

 

可愛い彼女を作るための方法を事細かく全て解説して、お伝えしていきます。

可愛い彼女が欲しいと思ったら、最初にやるべきこと3選!

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

一番最初にお伝えしたいのですが、可愛い彼女が欲しいと思ったらまずやるべきことがあります。

 

もちろん出会うことも大事なのですが、彼女候補の女性と出会った時に、好きになってもらわなければその先はありません。

松永
出会うことができても、口説くことができなければ意味がないですからね。

そのため、まずは自分が可愛い彼女と出会って、相手にも好きになってもらうための準備が必要になります。

 

あなたの見た目を変えること(服装や見た目に気を遣う)

一番に必要なことが、自分の見た目を変えることです。

可愛い彼女が欲しいなら、まずここをやらないと、出会ったとしても絶対に付き合うことができません。

 

 

基本的に可愛い女性は、服装や見た目に敏感です。

 

可愛い女性が着ている服で、シワシワだったり穴が空いてるなんてことはないですよね。

ちゃんとアイロンがかかっていて、いい香りがしたりするのが可愛い女性に共通する部分だと思います。

 

松永
可愛い女性たちは、自分をさらによく見せるために、見た目にもかなり気を遣っているんですよね。

 

そんな見た目に気をつかう可愛い女性たちが、あなたの服装を見て、もしボロボロだったら?

恐らくその後2度目はありません。

 

他にも目やにがついていたり、髭の剃り残しがあったら、もうその時点で付き合うことは未来永劫なくなってしまいます。

そのため、この見た目には最大限の気を遣ってください。

 

モテる見た目は基本的に、清潔感を出すだけ

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

じゃあ具体的にどんな見た目にすればいいんですか?と思うかも知れませんが、基本的には清潔感のある服装や見た目を心がけることです。

 

  • 髪をセット
  • 髭を剃る
  • 鼻毛をカット
  • 爪を短く切る
  • 眉毛も整える
  • 服はアイロンをかける
  • 靴は綺麗にする

 

上記で話したことを守ってもらえれば、清潔感はOKです。

逆に言えば、上記のことすら出来てないと、いざ女性と会った時に嫌われてしまうと言うことです。

 

また肝心のファッションに関しては、その人に合ったものがあるので、もし分からなければ僕に個別相談してください。

あなたの情報をもとに、あなたに合ったファッションをお伝えしますので。

 

内面の自分磨きも必須項目

可愛い女性と付き合いたいならば、自分の内面を磨くことも必須です。

 

内面を磨くと言うと少し抽象的ですが、周りから見た時にかっこよく映るように行動するということになります。

 

例えば、レストランに行った時に店員さんに失礼な態度をとる人が稀にいますよね。

「注文まだ?」「こっちの料理遅くない?」「おい、会計!」とタメ語で店員さんに接する男性。

 

 

こんな人が可愛い女性にモテると思いますかね?

 

やはりそんな横柄な男性は、一般的にモテません。

松永
女性はそういった周りの評価に敏感ですからね。

 

 

もし付き合ったとしても、その横柄な態度は彼女に対して向くことになりますからね。

そのため、こういった内面も日々磨いていかなければ、可愛い彼女を作ることはできません。

 

特に大事なポイントは、周りの人間に優しく接することができるか否かです。

ここを守ることができれば、基本的に可愛い彼女を作ることはできます。

 

仕事を頑張ることも可愛い彼女を作れる1つの手

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

この世の真理の一つですが、金持ちほど可愛い女性や美女が周りにいます。

 

お金があれば好きな暮らしができますし不自由はないですからね。

女性もお金があれば、好きな物も買えますし、辛い毎日を送ることはありません。

 

そのため、もし可愛い彼女をつくりたいと考えるならば、仕事もがんばりましょう。

 

 

特に女性に対して、一切お金を使わない男性はマジでモテません。

松永
可愛い女性と食事に行って割り勘では、かっこがつかないですよね。

女性も「半分出すよ」と言ってくれるかも知れませんが、男性からしたら奢った方がより男らしさがでます。

 

 

ですが、ここも稼ぎがないと、居酒屋で奢る際に躊躇することもあるはずです。

 

 

実際に過去の僕も居酒屋の8,000円を全部出すことができずに、割り勘をお願いしていました。

快く出してくれる女性もいるのですが、やはりその後の連絡はつきにくくなりますよね。

 

松永
逆に奢った際は必ずその後にお礼のLINEがきますし。

 

そのため、もし今稼ぎが少ないとなれば、仕事をさらにがんばりましょう。

お金があることによって、可愛い女性と会った際にも気前の良さを伝えることができて、より好意を寄せてくれるはずです。

 

可愛い彼女が欲しいと思った時の問題点!

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

ここまで話したように、まずは自分自身から変えていくことで、可愛い女性と会った時に付き合える確率は上昇します。

 

ただ、そんな自分を変えたとしても、いざ付き合いたいと思った際に困ることがあるはずです。

困ることは基本的に3つなので、詳しく解説していきます。

 

可愛い女性との出会いがない

まず出会いがないことが一番の問題に挙げられます。

 

 

僕も会社員時代に、可愛い彼女が欲しいと思っても日常生活に出会いが1mmもありませんでした。

 

会社も男だらけですし、毎日会社の往復では一切女性と出会う場所がありません。

松永
可愛い女性と出会う場所がキャバクラしかないなんてことも。

 

ここは多くの人がぶち当たる壁です。

日常生活で可愛い子と出会う接点が皆無の場合は、まず出会いを増やす必要があります。

 

またこの出会いを増やす方法や、可愛い女性と出会うための方法は後半で話しています。

そのため、途中で終わらせず最後まで読んでみてください。

 

かわいい子と話すことに慣れていない

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

可愛い子と話すことに慣れてない部分は、最初にぶち当たる壁の1つです。

 

一般的な女性であれば普通に話せるのですが、いざ可愛い女性と対面すると、思うように会話が出てきません。

 

 

例えば、僕は過去にマッチングアプリで、銀座の某クラブのラウンジ嬢の女性と会ったんですよね。

松永
芸能人等を接客する為、圧倒的な美女でした。

 

そのため、いざレストランに行っても、緊張して全然僕の会話が出てこないなんてことも。

 

普通の女性であれば楽しく話せるのに、可愛くなるだけで一気に言葉が出てこないんですよね。

 

これも普段から可愛い子と話す機会がなく、慣れてないことも1つの理由です。

オドオドしている男性と付き合いたい!と思う女性はいないので、この緊張も慣らす必要があります。

 

女性を口説く方法を知らない

やはり社会人になり女性と付き合うには、こちらが口説く必要があります。

 

 

「口説くってどういうことですか?楽しく会話すればいいんじゃないですか?」と思うかも知れません。

ですが、やはり大人同士の恋愛であれば、ちゃんと女性を口説きましょう。

 

 

ちなみに過去の僕もまだまだ何も知らない状態だったので、口説くことはよくわかっていませんでした。

「2人で楽しく話して、もし意気投合すれば次のデートに行こう〜」となるよね?と甘い考えだったんですね。

 

でも、ちゃんと女性と口説くことができれば、レストランでいいムードで相手の女性の好意を一気に高めることができます。

 

やはり大人同士であれば、デートも必要ですが、お互いの会話でよりいいなと思ってもらう必要がありますからね。

 

可愛い彼女が欲しい男性にオススメの出会い方は?

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

では、ここでは可愛い彼女をつくりたい場合にオススメの出会い方を紹介していきます。

もちろん今現在で可愛い女性が周りにいたり、会社内にいる場合は飛ばしてOKです。

 

ただ、もし「周りに可愛い女性がいない、美女と出会う機会がない」という場合は、ぜひこちらも参考にしてみてください。

 

ナンパ(ストリート、クラブ、居酒屋等)

個人的に一番簡単に可愛い女性と出会う方法は、ナンパだと思っています。

 

 

やはり都内などであれば、街を歩くだけで可愛い女性がそこらかしこにいます。

松永
渋谷などに行けば、必ず数人以上の可愛い女性とすれ違いますよね。

もしそんな女性たちに声をかけることができれば、すぐに繋がり、居酒屋などで飲むことも可能になります。

 

 

もちろん、ナンパをする際には勇気が必要です。

僕も一番最初にナンパをした際は、何時間も渋谷の街を這いずり回って、1回も女性に声をかけることができないなんてこともありましたし。

 

 

そのため、可愛い女性と知り合える利点はありますが、正直ハードルは高いです。

ですが、ハードルが高い分、一度超えてしまえば、その後は他の男性が出会うことができない女性と付き合うことすらできるようになります。

 

友達にお願いして可愛い女性を紹介してもらう

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

もし人脈があれば、友達に可愛い女性を紹介してもらう手もあります。

 

 

友人を介しての紹介等であれば、相手の女性も警戒しませんし、何人かで会うのでこちらが緊張することも少なくなります。

そのため、もし友達経由で頼める場合は、お願いするのが一番成功率は高いです。

 

ただ、その分友達がちゃんと可愛い女性を知っているのかどうかが重要になります。

 

 

例えば僕も一度友人に呼ばれた合コンに行きました。

「可愛い子がくるからきなよ」と呼ばれて行ったのですが、そこにいたのはドラえもんみたいな体型の女性が2人と普通の子が1人でした。

 

「終わった,,,」と嘆き、その友達を恨みましたが、友達も驚いていました。

松永
普通の女の子がデブ2人を連れてくるなんて悪意しかありません,,,。

そのため、友達の紹介で会う際は、必ずどんな女性がくるかを把握しておきましょう。

 

マッチングアプリで可愛い子と出会う

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

正直可愛い子と出会いたいならば、マッチングアプリ一択です。

 

世の中にはいろいろな出会い方がありますが、個人的にはマッチングアプリが一番可愛い子と出会えます。

 

 

そもそも他の出会い方では、効率的に可愛い女性と出会うことは難しいです。

ナンパはハードルが高いですし、何百人と声をかけて繋がれるのは数人ぐらいです。

友達の紹介は運要素が高いですし、可愛い女性を知ってる友人がいなければ出会うこともできないです。

 

 

ですが、マッチングアプリでは何百人の女性の顔をオンラインで判断して、好みの女性とだけマッチングして実際に会えばいいだけです。

 

松永
他の出会いよりもより効率的に、可愛い女性だけを狙い撃ちして出会えるってことですね。

 

特に今の時代は、女性もマッチングアプリを出会いのツールとして多用しています。

最大の会員数を誇るマッチングアプリに関しては、約1500万人も登録していますからね。

 

そのため、もし可愛い女性と出会いたいと思うならば、マッチングアプリを始めてください。

 

かわいい子、美女が多いマッチングアプリ『with』

そして、このwithが僕が今一番オススメするマッチングアプリです。

可愛い子が登録している数も多いですし、何より僕自身もwithでは10人以上の女性と出会ってきていますが、ほとんど可愛い女性でした。

 

松永
特にCAの女性はスタイルも良くて可愛かった記憶があります。(付き合うことはなかったですが)

 

またwithの特徴は以下となります。

withの特徴
  • 診断テストであなたの性格に合う人をオススメしてくれる
  • 会員数は20代が圧倒的に多い
  • 不定期開催の心理テストで、より相性のいい人とマッチしてくれる
  • アプリ初心者には、最初に盛り上がるトークのアドバイス機能がある

個人的にはこの相性診断が、いい女性と出会わせてくれるなと感じています。

 

実際に可愛い女性と出会っても、話が盛り上がらなかったり、お互いに違和感が残ったりする場合もあります。

 

ですが、withの場合は事前にお互いの性格のマッチ度を判断してくれるので、そういったミスマッチが起こりにくいんですよね。

そのため、withで出会う女性は可愛いですし、話が盛り上がることがよくあります。

 

個人的にはwithをメインで使っていれば、可愛い女性と出会うことには困らないかなって感じです。

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

まとめ

可愛い彼女が欲しいと思ったら!美人な彼女と出会う3つの方法!

ここまで可愛い彼女が欲しい場合にやるべきことを話してきました。

 

実際に僕も可愛い彼女が欲しいために、今まで本当にいろんなことをしてます。

それこそ街コンや合コン、ナンパ、クラブなどをいろんな場所を渡り歩いたりと。

 

でも僕が色々経験して思ったのは、可愛い子と出会う際にはマッチングアプリが簡単だったということです。

可愛い女性を暇な時にオンラインで探して、あとはマッチしてメッセージのやり取りをすればいいだけです。

 

 

そのため、僕がオススメするwithはとりあえず絶対にインストールしてみてください。

with(ウィズ)

料金 月額3,600円(税込)〜
対象者 恋人のいない独身男性(バツイチ等はOK)
年齢層 20代男女が中心
女性の真剣度 恋活目的が中心。20代後半になると婚活目的も。
運営会社 株式会社with
\会員数700万人突破/

 

まずはどんな女性がいるのかを、雰囲気だけでも知ってもらえればいいかなと思います。

 

 

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

出会いが欲しいなら、このマッチングアプリがおすすめ!

「本当に出会いがなくて辛い、可愛い彼女が欲しいけど出会えない。」

そんな時は、マッチングアプリを使って出会いを増やしちゃってください。

 

僕が実際に使ってきて、本当に出会えたアプリをまとめているので、ぜひインストールをして使ってみてください。

 

第1位:with

withの特徴
  • 診断テストであなたの性格に合う人をオススメしてくれる
  • 会員数は20代が圧倒的に多い
  • 不定期開催の心理テストで、より相性のいい人とマッチしてくれる
  • アプリ初心者には、最初に盛り上がるトークのアドバイス機能がある

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

株式会社withが運営しており、すでにマッチングアプリ業界では3強になっています。

松永
ペアーズやOmiaiについで、会員数が多いんですよね。

 

さらにwithは、登録者の相性診断から、最も相性のいい相手を選んでオススメしてくれます。

そのため実際にマッチしてからも、メッセージのやり取りが盛り上がる確率が高いんですよね。

 

実際に結婚報告のレポートもたくさんあるので、ぜひ彼女が欲しいならばwithを試してみてください。

 

with(ウィズ)

料金 月額3,600円〜(女性は無料)
対象者 恋人のいない独身の男女(バツイチ等はOK)
年齢層 20代男女が中心
真剣度 恋活目的が中心。20代後半になると婚活目的も。
運営会社 株式会社with
\会員数700万人突破/

 

 

第2位:バチェラーデート

バチェラーデートの女性レベルは?実際に会ってみたら普通に驚いた。

 

バチェラーデートの特徴
  • 週1回必ずデートを組める(AIが自動マッチング)
  • 完全審査制+顔写真の掲載が必要ないため安心して出会える
  • 会員数は20代〜30代が中心
  • 会う場所はカフェが中心(お店も選んでくれる)
  • メッセージなどの面倒なやり取りが一切なし

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

バチェラーデートはAIがお相手を選んでくれて、会うまではメッセージの必要がないという画期的なマッチングアプリとなります。

 

さらに週1回必ず女性とデートができるため、他のマッチングアプリと比べて必ず会える点が男性に人気の理由です。

また登録時には運営がしっかりと審査するので、他のアプリより安全に出会える点もメリットの1つです。

 

松永
出会う場所も基本的にカフェなので、男性も出費が痛くないこともおすすめの理由の1つです笑

 

バチェラーデートの女性レベルは?実際に会ってみたら普通に驚いた。

料金 月額9,800円〜必ず女性4人と会える(女性は無料)
対象者 独身男女
年齢層 20代〜30代の男女が中心
入会審査 あり
運営会社 株式会社バチェラーデート

\今なら無料でデートチケットが貰える/

 

第3位:Omiai

Omiaiの特徴
  • 会員数は800万人を突破しており全国どこでも出会いやすい
  • 利用者は20代中盤〜30代の婚活目的が多い
  • 他のアプリより真剣な出会いを求めるユーザーが多い
  • 安全性に特化した機能が他のアプリより多い

\まずは無料でインストール/

※会員登録は無料!

 

カジュアルな出会いよりも、真剣な出会いを求めるユーザーが多いのがOmiaiの1番のメリットです。

また登録には、顔認証などのセキュリティを行う必要もあるので、変なユーザーが少ないことも使いやすい点ですね。

松永
他のマッチングアプリよりも、結婚を意識したユーザーが多いのも特徴ですね。

 

実際に結婚報告のレポートもたくさんあるので、ぜひいい人を見つけたいならOmiaiを試してみてください。

 

Omiai

料金 月額3,980円〜(女性は無料)
対象者 恋人のいない独身男女(バツイチ等もOK)
年齢層 20代〜30代の男女が中心
真剣度 高い(結婚前提で付き合いたいが多い)
運営会社 株式会社ネットマーケティング
\真剣な出会いを求めるユーザー多数/